のほほん航海日記

大航海時代Online - Zephyrosサーバーで活動していたHachaのキロクなのです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Blog☆Ranking参加中です
毎度のログです~
抜き出すのは楽なんですが、白とピンクが分かるようにタグつける
のがメンドウなので! 白もピンクもごっちゃになってます!(ノ∀`)
時間があったら分かるようにするかも・・・(自信ナシ)

では、貼り付けます(`・ω・´) ゞ


***** イベント開始前アナウンス

まもなく、21:30よりLiveイベント「幽霊船奇譚」を開催いたします
それにともないまして、21:15よりケープにてスタッフイベントを行います
参加をご希望の方は、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします


***** 21:15 スタッフイベント

士官ライアン>おおっ、またずいぶんと集まったものだな…
士官ライアン>みんな!今日は街役人の横に集まってくれ。
士官ライアン>ちゃんと、座るんだぞー!
士官ライアン>皆の者、静まれえええッ!
士官ライアン>そして、一歩下がって、座るのだッッッ!
士官ライアン>(ふふ…、今日の俺は一味違う。司令官たる者の威厳を見せつけてくれようぞ)
士官ライアン>「世界の果て」へようこそ、航海者諸君!この先が、かの有名な「あの世」だ!
士官ライアン>魔に怯え、泣きながら引き返す臆病者は誰だ!?お前か?
士官ライアン>お前はどうだ?
士官ライアン>では質問を変えよう…「地獄」を見物に来た馬鹿者どもは誰と誰と誰だ?
士官ライアン>ようこそ、諸君!歓迎しよう!オレが地獄の案内人、ネーデルランド海軍士官、ライアン・ファン・ブラウだ!
士官ライアン>今回が初参加の者もいるだろう。他に自己紹介しておきたい者はおるか?
士官ライアン>ようし、わかった。もういい。ウケ狙いは十分だ!
士官ライアン>ホイミンももう十分だ!
士官ライアン>前置きはこのくらいにして…、みんな聞いてくれ!
士官ライアン>オレは全隊の司令官として、前回の戦いでわかったことが、2つある
士官ライアン>ひとつは、幽霊船は実在する、ということ
士官ライアン>もうひとつは、幽霊船は恐ろしく強い、ということだ
士官ライアン>不細工言うな!このナイスミドルつかまえて!
士官ライアン>オレも実際にこの目で確かめるまでは、半信半疑なところもあった…
士官ライアン>48歳じゃ、若者とは言えんよな…。
士官ライアン>しかしどうだ!あの死をも恐れぬ亡者どもの戦いぶりは!
士官ライアン>この中にも、前回の戦闘で危うく幽霊船にされかけた者がおるのではないか!?
士官ライアン>あ…。そういえば!
士官ライアン>死んでるんじゃ仕方あるまいな…。
士官ライアン>そういえば…あの小僧は今日は来ておらんのか?
士官ライアン>ホイ…、じゃなかった。エリックといったか…あの威勢のいい若造はどうした?
猟師エリック>小僧って…名前覚えてんじゃねぇか。まあ、あんたに比べりゃみんな若造だが…
士官ライアン>小僧…、お前が言っていた赤い帆の船はどうした?
猟師エリック>エリックだ。確かにあの赤い帆の船を見た。この海域でな。間違いない
士官ライアン>見て、どうした、小僧?…逃げ出したのか?
猟師エリック>エリックだ。逃げられたんだ…あと一歩のところまで追い詰めたんだが…
士官ライアン>誰か、小僧の他に赤い帆の船を見たヤツはおるか?
士官ライアン>ふむ…して小僧よ?…お前はどうしたいのかね?
猟師エリック>エリックだ。決まってる。あの船を追うんだ
士官ライアン>7年前…と言っていたかな?お前がその赤い帆の船を見たというのは…
士官ライアン>そのときに何があったのかは知らんがな…小僧よ、戦場に私情を持ち込んでもロクなことがないぞ
猟師エリック>もし…もしまだヤツが、この世をウロついているなら…
猟師エリック>オレがトドメをさす
猟師エリック>彼女をひとりにしちゃいけないんだ…
士官ライアン>彼女…か。ふーむ…、どうも若いヤツと話すと説教くさくなってかなわん
士官ライアン>…まあいいだろう。その代わり死ぬなよ、エリック
猟師エリック>エリッ……、あぁ…おっさんもな…
士官ライアン>俺は死なんぞ!
士官ライアン>みなも戦う理由はさまざまだろう!
士官ライアン>しかしこれだけは忘れるな!
士官ライアン>今日ここに集まった我ら以外に、誰があれほど強力な幽霊船に立ち向かえるというのか!
士官ライアン>今日これから我らを待ち受ける死闘は、のちの世の「幽霊船奇譚」として、さまざまな形で語り継がれていくであろう!
士官ライアン>お前の国、お前の街、お前の故郷でだ!
士官ライアンは指差した
士官ライアン>子子孫孫に至るまで、その名に恥じぬ戦いをしようではないか!
士官ライアン>作戦は前回と同じだ。この周辺海域は完全に掌握した
士官ライアン>幽霊船が出現したら、ただちに斥候隊より報告が入る
士官ライアン>幽霊船団の強さは、前回の戦いでみなも知っている通りだ
士官ライアン>出撃までにしっかりと準備を整えておいてくれ!
士官ライアン>そうだ!艦隊だけは組むがよろしかろう!
士官ライアン>全隊へはもうちょい待とうな。


***** イベントスタート

西洋諸国の航海者たちに告ぐ!
アフリカ大陸の南に、幽霊船団が多数出現した模様!
勇気ある航海者たちよ!ただちに現場へ急行せよ!
斥候隊より報告!喜望峰沖(645、5982)付近に幽霊船団出現!
斥候隊より報告!アガラス岬沖(1071、6179)付近に幽霊船団出現!


士官ライアン>敵はどうやら2箇所に出現したようだ!軍をわけ、援軍に向かえ!
士官ライアン>よし!援軍に向かうぞ!
士官ライアン>いいぞ、その調子だ!屍どもを海の底へ追い返してくれよう!
士官ライアン>危うくなったら補給も忘れるなよ!


ライアンより全隊に伝令!
周辺海域に斥候を配し、網を張る作戦は今回もうまくいきそうだ!
幽霊船団が現れたら、先刻のようにただちに報せる!迷子になるなよ!
また幽霊船の出現には波があるようだ!
敵出現の合間をぬって、各艦補給・回復を忘れるなッ!
全員生きて故郷に帰れ!以上だ!


士官ライアン>敵に比べ味方は少ない!増援がくるまで戦線を維持するんだ!
士官ライアン>その調子だ!味方同士で連携をとれば、化け物どもとて怖くないぞ!
士官ライアン>なにを言っておる!今に敵の大群が押し寄せる!待機しておれ!
士官ライアン>ほら、来たではないか!
士官ライアン>男前でも妻子持ちだぞ!
士官ライアン>みんな!敵は1416、6179海域だ!ただちに迎撃に向かえ!


斥候より報告!幽霊船の出現間隔が長くなってきている!
どうやら幽霊船団は退却を始めた模様
しかし、圧倒的な戦力をもった幽霊船の存在も確認されている!注意されたし!
ライアンより全隊へ!聞いた通りだ!決着をつけるぞ!


幽霊船_G>ウシゃああああああーッ!かかって来い…ッ!!
幽霊船_G>オマエラも幽霊船にシテヤろおおおウ…
フライングダッチマン>誰から幽霊船にしてほしいんだ?
幽霊船_I>クカカカカ


幽霊船_G>ウシゃああああああーッ!
幽霊船_F>クケケケケ
幽霊船_G>ウシゃああああああーッ!!!!!!
フライングダッチマン>見せてみろ!オマエの実力ヲ!
フライングダッチマン>ぐわっはっはー!
フライングダッチマン>見せてみろ!オマエの実力ヲ!
幽霊船_G>グオォォォーッ!崩レ…テ…い…くウウウウーーッ!!


ライアンより全隊に報告!
幽霊船団は完全に退却したようだ!
ご苦労だった!みなの奮闘に感謝する!
これよりケープにて幽霊船討伐隊の解散式を執り行なう!
特に何も出ないがなッ!


***** イベント終了

ただいまをもちまして、「幽霊船奇譚」を終了いたします
多数のご参加、ありがとうございました
また、たびたびのワールドメッセージにより、多くの航海者の方々にご迷惑をおかけしたことお詫びいたします
みなさま、ご協力ありがとうございました


***** 幽霊船討伐対 解散式

士官ライアン>みんな、ご苦労だった。
士官ライアン>これより、幽霊船討伐艦隊の解散式を行う。総員、港前に集まり、座るんだ。
士官ライアン>うむ、おまえもご苦労
士官ライアン>座るんだ~
士官ライアン>よーし、その調子で着席、着席~
士官ライアン>俺の尻でも出すか?
士官ライアン>なんとか、命を拾うことができたようだな。
士官ライアン>ジャイアンじゃない。ライアンだ
士官ライアン>地獄とはまさにこのこと。斬っても斃れぬ死霊など、いまだに信じられん。
士官ライアン>それにしても、おまえたちの豪胆さにも恐れ入ったものだ。
士官ライアン>だから、見るのではなく、感じるんだ!
士官ライアン>怖くないぞ、怖くないぞ~
士官ライアン>見たところ、幽霊どもから、財宝をたんまりと奪ったようではないか。
士官ライアン>一体、幽霊どもが何を隠し持っていたんだ?
士官ライアン>夢か!それはいいな。
士官ライアン>だからホイミンなど知らんぞ!
士官ライアン>みんな、座れ~!
士官ライアン>どうやら、何も奪えなかった者もおるようだな。
士官ライアン>たとえ、目当てのお宝が手に入らずとも、今日、戦友と死線をかいくぐった経験はなによりの宝になる。
士官ライアン>なんとも、素晴らしきことではないか…。
士官ライアン>そうか、感動したか!
士官ライアン>誰だ!得とか損とかそんなことばかり言うヤツは!
士官ライアン>それにしても、あの化け物どもは、結局、数々の謎を残したまま、去っていった。
士官ライアン>何が目的で地獄から舞い戻ったのか。そして、どうして永遠に常世を彷徨うことができるのか…。
士官ライアン>すべては謎のままだ…。
士官ライアン>謎を明らかにするその日まで、ヤツらは何度でも甦り、俺たちに戦いを挑んでくる。
士官ライアン>おそらく、また来年、この季節、この地の果てケープの海で…
士官ライアン>歌は勘弁な
士官ライアン>俺には、そんな気がしてならんのだ。
士官ライアン>次はおそらく、今回よりもさらに厳しい戦いが待ちうけておることだろう。
士官ライアン>大丈夫だ!
士官ライアン>それでも、諸君らには、再び手を貸してもらいたいのだが…
士官ライアン>それで、よろしかろう?
士官ライアン>うむ、若者たちの良い返事は気持ちのよいものだ!
士官ライアン>俺もよくおっさんと言われてる。
士官ライアン>そうだ。座るんだ。
士官ライアン>48歳だぞ。
士官ライアン>そう。まだ始まったばかりだ。
士官ライアン>まだまだ現役よ。
士官ライアン>いや、それはともかくだ。みんな、今日は本当にご苦労だった!
士官ライアン>これにて幽霊船討伐艦隊をひとまず解散とする!
士官ライアン>総員、敬礼ッ!
士官ライアンは敬礼した
士官ライアン>おい、誰かキスしただろ!
士官ライアン>俺には船がある!時間は気にするな!
士官ライアン>おばちゃん投げるな
士官ライアン>とにかく、俺はこれから本国へ帰還し、総督に報告をせねばならん!
士官ライアン>それではまた来年、この場所で会おう!
士官ライアンは手を振った
士官ライアンは手を振った
士官ライアンは手を振った
士官ライアン>クリスマスには別の人くるぞ、きっと。
士官ライアン>それではさらばだ!


***** 以上です~(`・ω・´) ゞ


猟師エリックさまはその後どうなったの・・・?(´・ω・)



↓ 落下防止にご協力おねがいします☆やっつけ気味でゴメンね^^;
  Blog☆Ranking参加中です
テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム
コメント

士官ライアン>ようし、わかった。もういい。ウケ狙いは十分だ!
士官ライアン>ホイミンももう十分だ!

ここ最高ww。
今回のGMはかなりノリ良くて面白かったみたいですね~。
おもろいもの見せてもらいました!。
2006/08/30(水) 22:13:03 | URL | デチコ #[ 編集]

>>デチコさん
こんにちわ~
このゲームはプレイヤーの振ったネタを
ちゃんと拾ってくれる方が多いのですかね^^
ホイミン萌え~(*´д`)
2006/09/01(金) 01:06:02 | URL | Hacha #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hachamecha.blog51.fc2.com/tb.php/190-6b1e55f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。